Ceddin Deden(祖父も父も)

トルコのメフテルの曲で一番有名なこの曲はずっと昔、NHKのドラマ「阿修羅のごとく」のテーマ曲として流れた時にびっくりしました。

有名なモーツァルトやベートーベンのトルコ行進曲のイメージからは程遠く、衝撃を受けました。

その後数カ月間はこの「祖父も父も」という曲は麻薬のように私を虜にしてしまい、頭から離れませんでした(笑)

この軍樂隊の演奏の動画は色々ありますが、どれもテンポが違っていて、速いものから遅いものまでバラバラです。指揮官の気分でテンポが変わる??

次の動画の最初の曲がその曲で Ceddin Deden といいます。

İznik Mehter ve Kılıç Kalkan Takımı, Belçika Mons Konseri Giriş…

メフテル(トルコ語: Mehter)とは、オスマン帝国とトルコ共和国で行われてきた伝統的な軍楽のことで、オスマン軍楽、トルコ軍楽とも称される。また、軍楽隊をメフテルハーネ (Mehterhane) と言う。

CEDDİN DEDEN – ELÇİ PEŞREVİ

「ジェッディン・デデン」 ‘Ceddin Deden’(祖父も父も)
NHKドラマ「阿修羅のごとく」やビートたけし主演の中外製薬「グロンサン」CMで使用され、日本で最もよく知られたメフテル楽曲。マカーム・ヒュセイニー。ウスール・ソフィヤン(4拍子系統のリズム・パターン)。イスマイル・ハック・ベイ(1865年 – 1927年)作曲。アリー・ルザ・ベイ(1881年 – 1934年)作曲の説があるが、これは間違い。
歌詞

1番

Ceddin, deden, neslin, baban(セディン、あなたの祖父、あなたの世代、あなたの父親)
Ceddin, deden, neslin, baban(セディン、あなたの祖父、あなたの世代、あなたの父親)
Hep kahraman Türk milleti(トルコの国は常に勇敢で)
Orduların, pekçok zaman(あなたの軍隊は幾度も)
Vermiştiler dünyaya şan.(彼らは世界に栄光を与えました。)
Orduların, pekçok zaman(あなたの軍隊は幾度も)
Vermiştiler dünyaya şan.(世界にその名を轟かした。)

2番

Türk milleti, Türk milleti(トルコ国よ!トルコ国よ!)
Türk milleti, Türk milleti(トルコ国よ!トルコ国よ!)
Aşk ile sev hürriyeti(愛と自由を愛し)
Kahret vatan düşmanını(祖国の敵を打ち負かし)
Çeksin o mel-un zilleti.(忌わしき奴等に絶望を)
Kahret vatan düşmanını(祖国の敵を打ち負かし)
Çeksin o mel-un zilleti.(忌わしき奴等に絶望を)

以上、引用部分はWikipediaから。
歌詞は自動翻訳を元に加工していますので正しくありませんが意味はほぼ合ってるかとヾ(ーー)ォィォィ

メフテルの中でもこの曲は近世のもので新しいことと、どちらにしろオスマン帝国は東欧やアラブからは脅威で悪魔でしか在りません。

Harbiye Askeri Müzesi Mehter Takımı Gösterisi